ボランティア活動

  • ・ボランティアグループへの入会相談、活動依頼等のお問合せは
     社協:ボランティアコーディネーターまで。

  • ボランティア活動のこころ
  • 1.自主性・自発性
  • 活動は自分の意思で行うことが大切です。
  • 2.社会性・連帯性
  • 個人の関心や動機から始まったことでも、なんらかの形で社会へ影響を与えています。
  • 3.無償性・非営利性
  • 活動の見返りを求めるのではなく、活動から得られる満足感を大切に。
  • 4.創造性・開拓性・先駆性
  • ちがうことに挑戦したり、工夫をこらしたりすると、同じ活動でも新しく変わります。
  • ボランティア活動のアドバイス
  • 1.援助はどこまで
  • 何から何まで手助けをするのではなく、相手が必要としていることへの援助を心がけて。
  • 2.約束
  • 守りましょう。できないと思ったことは、安請け合いしないことも大切です。
  • 3.かえりみる
  • 「してやっている」という気持ちになっていませんか?
  • 「ともに生きる」ということが大切です。
  • 4.守秘義務
  • 活動上知り得た個人情報は口外しないということを必ず守りましょう。
  • 5.無理をしない
  • 活動を長続きさせるためにも、自分のできる範囲を超えないように。
  • 6.楽しく仲間づくり
  • 新しい仲間との出会いによって、新しい自分、新しい生き方が見つかるかもしれません。
  • 7.不安・悩み・疑問
  • 活動していく上で行きづまったら、一人で悩まず仲間やボランティアセンターに相談しましょう。
  • ボランティア活動のあれこれ  ★個人で活動したい方★
  • 1.自宅でできる活動
  • ・点訳
  • ・手作り品(バザー等へ寄付)、雑巾縫い(福祉施設等へ寄付)など
  • ・古切手・使用済みテレカ・書き損じ葉書・クーポン等収集(福祉施設や福祉団体へ寄付)
  • 2.障害施設での活動
  • ・車いす介助、トイレ介助、食事介助、清掃、話し相手など
  • ・作業や行事をいっしょに
  • ・簡単な補修(日曜大工)、力仕事など
  • 3.高齢者施設での活動
  • ・車いす介助、洗濯物の整理、シーツ交換、清掃など
  • ・リハビリの手伝い、食事介助、話し相手など
  • ・折り紙・生け花・俳句・囲碁・将棋・手芸などをいっしょに
  • 4.障害児・障害者に関わる活動
  • ・遊び相手、話し相手、学習指導、パソコン指導、リハビリ訓練、外出介助、行事協力など
  • ・リハビリの手伝い、食事介助、話し相手など
  • ・折り紙・生け花・俳句・囲碁・将棋・手芸などをいっしょに
  • 5.その他の福祉活動
  • ・公園や道路の清掃、リサイクル活動、自然保護活動
  • ・様々な技術・技能の提供、車両や場所の提供など
  • ・障害者や高齢者宅の家事援助(買い物、掃除、食事づくり等、通院のための移送など